引越しでは二階に重い荷物を運ぶのが苦労する

2016.6.6|引越し

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

525eff20c1dedfeb183fd36d632617c4_s

525eff20c1dedfeb183fd36d632617c4_s

私は二階建ての一軒家に引越しをしました。二階建ての家に引越しを行ったのは初めてだったのですが、アパートやマンションの一室の引越しよりも大変でした。荷物を家から家へ運ぶ作業自体は変わりませんが、問題なのは二階へ運ぶということです。
我が家の場合は荷物は一旦庭先に溜めておいて、ある程度溜まったら家の中に運ぶということを行いました。一階にキッチンがあったため、必要な荷物は大体一階に運び入れたのです。
食器棚は重たかったですが、一階だったので大変ではありましたがそこまで苦ではありませんでした。キッチンはわりと広かったため、荷造りしたダンボールはここに一旦置くことにしました。

食器棚 引越し 料金について
そしてタンスや本棚などの家具を置く場所が一階にはなかったため二階に運ぶことにしたのですが、この作業が大変だったのです。なにせトラックの荷台に荷物を積んでは降ろしという作業を何度も繰り返しているので体はクタクタです。そんな状態で重い荷物を二階に運ぶのは体力的にもギリギリでした。
ただでさえ階段の上り下りは辛いというのに、荷物を持った状態で上るのはより辛いのです。
なので二階に運び入れるのは次の日に回しました。疲れている状態で面倒なことはあまりしたくなかったのです。とはいえ翌日になっても疲れはあまり取れず、結局は疲れた状態で運ぶことになってしまいました。

合わせて読みたい記事

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL

レンタルサーバー